京都お得旅!2022年7月14日「京都魅力再発見旅プロジェクト」(7月30日まで延長~大阪府民除外~)に『ザ エディスターホテル京都二条 Comic&Books』へ宿泊してきた

ザ エディスターホテル京都二条 Comic & Books玄関 お出かけ・旅行
ザ エディスターホテル京都二条 Comic & Booksの入り口

「京都魅力再発見旅プロジェクト」でお得に泊まれるホテルがあるよ~

と教えてもらったので泊まってきた

娘と二人分お支払い4400円、クーポン4000円分

1泊4000円(朝ごはん付き)プランが

京都魅力再発見旅プロジェクトで半額割引の2000円

さらに地域クーポンが2000円分もらえる!

これもうゼロ円で、朝ごはん食べれられるプランだと言っちゃっても良いよね?

けれども実際は支払いが発生するので、もちろんゼロ円ではないし、確実にお財布からお金は減ります

今回クーポンで苦労した件も注意事項として書いておきます

「京都魅力再発見旅プロジェクト」と 「大阪いらっしゃい」の違い

国が推進するGoToトラベル事業がなかなか進められず、代わりに始まった「県民割」

大阪の「おおさかいらっしゃいキャンペーン」は何度か利用したけれど

大阪以外のキャンペーンを利用したのは初めてだった

少し勝手が違っていたのでまとめてみます

大阪いらっしゃい

・宿泊割引率は1000円ごとに変わる

・クーポンは5000円以上の旅行代金につき2000円分(5000円未満は1500円分~500円分と段階的)発行

・電子クーポン・アプリをダウウンロードして使う(ペイペイに似た使い方)使えるお店をアプリで検索できる

・飲食店やタクシー、レンタカーなど旅行にちなんだ場所でしか使用することができない

京都魅力再発見旅プロジェクト

・宿泊割引率は2000円ごとに変わる

・クーポンは4000円以上の旅行代金につき2000円分のクーポン(4000円未満は1000円のクーポン)

・紙のクーポン

・スーパーやコンビニ、ドラッグストアでも使える、使えるお店を探すのにコツが必要?

クーポン利用の注意事項

京都でのクーポンの使用期限は、旅行最終日までと短い

使える店舗と使えない店舗があるので、買い物の前には確認した方がよい

使えるお店にステッカーがなかった(ように思います)

大阪いらっしゃいの感覚で”飲食店なら大抵使える”で入店しお会計の際に「使えません」と言われてしまったので

それなら!

とネットで調べて『ファイミリーマート 堀川御池店』を確認したのに

お会計の際に「うちのお店は京都と契約を切っていて使えません」と言われた・・・

さらに、次の日見かけた「ウェルシア」で聞いてみたところ

使えなかった・・・(ここはネットで確認せずに直接聞いた)

土地勘もなく、ステッカーのような目印もなかったのでクーポンの使い切りに苦労してしまった(気持ちが疲れたんだよぅ)

結局、スーパー「フレスコ」で使えることを確認してからお買い物をして使い切りに成功しました

キャンペーンのお得さは

大阪いらっしゃいよりも、京都魅力的再発見旅の方がオトク!!

宿泊税ってなに?

娘と二人で宿泊したので、お会計は8000円の半額で4000円でした

が、請求されたのは4400円・・・消費税?いやちがうよな

大阪いらっしゃいでは見なかった不思議な数字だな~?

と思っていたらどうやら「宿泊税」なるものがあるそうです

京都だけの税で2017年に決まったんだそうな

知らんかった!!!!

宿泊税の目的

国際文化観光都市としての魅力を高め、及び観光の振興を図る施策に要する費用に充てることを目的としています。

税率

宿泊税の税率は、宿泊者1人1泊につき、次に掲げる区分に応じ、それぞれ次に掲げる額とします。

宿泊料金が20,000円未満である場合            200円

宿泊料金が20,000円以上50,000円未満である場合  500円

宿泊料金が50,000円以上である場合           1,000円

https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000236942.html

それなら、楽天トラベルのクーポンを使ってもよかった!?

というのも、旅行申込の際に楽天トラベルクーポンがあったのだけど

支払金額を8000円にしなくてはキャンペーン適用金額が下がってしまうからと

クーポンをあえてはずしました~

もし同じような申し込みをする方は、宿泊税も考慮してクーポンを適用するかしないかを検討してみて下さい

ザ エディスターホテル京都二条 Comic & Books』はこんなホテル

やっと本題。ホテルを紹介していきたいと思います♪

マンションやビルが並ぶ中に混じって建っていて、控えめな玄関や看板なのでここホテルだとすぐに気づけなかった

車だったので、事前に電話で近隣駐車場の情報を聞いて

駐車後24時間で1400円のコインパーキングを教えてもらいました

ホテルの人に聞けば、一番最安値の駐車場を教えてくれるので自分で探すより、時間も手間も省けます(ありがたや!)

玄関は小さくてホテルっぽくないけどオシャレ

アメニティはロビーで自分で持って行くスタイル

化粧水や乳液、フェイシャルパックは無し

1万冊の漫画を用意してあるということで、フロントの本棚にはずらっと本がならんでいました

漫画を読む為の机や椅子がよういされていたけれど、お部屋へ貸し出しをしてくれるのでここでは読みませんでした

ホテルのホームページに載っている写真そのままだったので、フロントの写真は撮らなかった

貸し出し希望の際はフロントへ声をかけて、ピッピッとしてもらいます

お抹茶セットがあって、自分でたてていただける。作法なんて不要不要♪
旅で疲れた体にと、ビネガードリンク!効きます!染みます!
お部屋にコーヒーの用意はないけどここでいつでもいただけます

ドリンクバーは24時間飲み放題!

これまでいくつかのホテルを経験したけれど、24時間いつでも・・・というのは少なかった(そもそもお泊り経験が少ないけど…)

いつでも飲み物を得られるのは、とても嬉しいです!

ネットで読んで続きが気になっていた漫画を借りて読むことができました

お部屋はこんな感じ!!ベットのお部屋なのに和の雰囲気

天井にも素敵な絵

お部屋は狭いのだけど、ほぼ寝るだけなので私にとっては問題なし

枕元にUSB電源もしっかりあります

狭いながらも机や椅子、ソファーもちゃんとあるのでワーケーションの作業もできる

スリッパも畳的な「和」のスリッパ

ユニットバス式。最近の新しいホテルはシャワーしかないけど、ここは浴槽もあって嬉しい!!広さはないけれど、お湯に浸かれるという安心感は日本人として大事

収納と冷蔵庫、扉の裏には姿見の鏡

旅行の楽しみの一つである、お酒を楽しむには製氷機の場所は死活問題

製氷機&ランドリーは2階でした

最近は、フロントに言って氷を恵んでもらうところもあるけど、好きな時に氷をゲットできるのは嬉しい

サーモスの氷入れ!

京都文化博物館

今回の旅には、実は「京都文化博物館」が目的でした

大阪→京都なので、日帰り予定でしたがエディスターホテルの情報をいただいたので急遽お泊り計画に変更

この時点で、京都文化博物館とザエディスターホテルの位置はわかっていなかったのですが、まさかの”歩いて行ける距離” だった

歩いて20分、電車で5分だそう

雨でしたが、ホテルで傘も貸していただけました(ホント感謝)

ダイエットも兼ねて歩きました(電車が苦手なことはナイショ)

ホテル前の大きな道路(二条通り?)を渡って、細い道をまっすぐ歩いていくと着きました

ゴールデンカムイ展」

ゴールデンカムイが好きで、聖地巡礼と銘打って2度北海道へ行きましたが、今回の「ゴールデンカムイ展」もよかった・・・

北海道ではあちこちへ足を運んで、キャラクターが活躍した場所を追うのですが「ゴールデンカムイ展」では見たいものが一堂に集められているので見やすい!知りやすい!

杉元の帽子や飯ごう
杉元のわっぱやナイフ(肥後守~)

他のキャラクターのアイテムも展示されていて、わくわくした!

そして、同志(オタク?)がたくさん居て、嬉しい~人気キャラの展示はひとだかりになってしまって並ばないと見れない

みんなじっくり読むし、写真オッケーなので撮りまくる

まぁ、まぁ、このお話はまた今度にしておいて・・・とりあえず

『京都文化博物館』から近くて嬉しかったというご報告でした

朝ごはんはお部屋で

朝ごはん付きプランだけどレストランらしきものがなく…チェックインの時の案内も

「7時から10時の間にこのチケットをフロントへお持ちください」

と言われたので、もしかして?と思っていたら

朝ごはんは1階でお弁当をもらって、ロビーや、屋上やお部屋で食べられる形式でした

これはッ。嬉しいッ。

というのも、いつもね娘が起きないんです!!

朝ごはんの時間帯に、起こして食堂まで連れて行くことがなかなかのストレスなので、お泊りの際は朝ごはん無しプランを選ぶことが多いです

お弁当形式なら、着替え(させ)なくていいし、お部屋でぼさぼさのヘアのまま食べられる

お味噌汁を自分で汲んでいる間にホテルの方がお弁当を準備してくれます

ほかほかです!

二人分はまぁまぁ重い
わっぱ形のお弁当にテンションあがる

ソファー席や椅子を使って、優雅にのんびり、自由にいただけます

しかも、健康的な和食!おばんざい!!無形文化資産!!!

贅沢~私こんなにたくさんのお料理作れない~

夜に行った時の写真で申し訳ないのですがこの屋上テラスでお弁当をいただくこともできるそうです

朝はとっても気持ちよさそうなスペース!!

というわけで、今回の旅は新しい発見がたくさんあってわくわくしました

つぎの日はせっかくなので福井県とちょっと石川県まで足を延ばしました

お泊りはしなかったので運転つかれた(* ̄∇ ̄*)

はやくGoToが全国になればいいな~と思います

今はコロナが増えて大阪府民だけ、ブロック割からはずされちゃいましたが、解除されたら他の県のお得旅も利用したいな~

コメント

タイトルとURLをコピーしました